ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

市販薬ODブログまとめ

昨今若者の間で大きな問題になりつつある市販薬OD(overdode=過剰摂取)についてのブログのまとめです。ぜひ参考にしてみてください。

市販薬ODに使われる薬たち

市販薬の過剰摂取によく使われる薬についてのまとめです。

【市販薬乱用】パブロンのODのやり方をシェアする若者たち

 

市販薬過剰摂取の問題は、今に始まったことではありません。しかし現代は、SNSのシェアの力によって密かに急速に広まりつつあります。
ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

ブロンは薬の中でもメンヘラが飲むって誰が言ったのだろう

 

市販薬を過剰摂取(OD)してしまう若者たち。それを摂取するのは心が弱いからなのでしょうか?
ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODはどのように作用するのか?

市販薬の過剰摂取によってどのような作用が起こるのかについて書かれた記事です。成分により、ハイになったり覚せいする作用を引き起こしたり(アッパー系)、異様に落ち着いた気分をもたらす(ダウナー系)ものがあります。

【市販薬・処方薬乱用】OD、アッパー系…まるで違法薬物?

 

市販薬と言えど、乱用する人々の間では違法薬物と変わりない扱いで使用されてしまいます。では「薬物」とは一体何なのかを知りましょう。
ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

【市販薬OD】すみません、ダウナー系もありますか?

 

本来は、気分を上げたり落ち着いたりするために、市販薬を誤った方向に使う必要はありません。なぜ「ダウナー」になるのか知りたいですか?ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODはメンヘラの代名詞?

市販薬ODに走る人の多くが、自分はメンタルが弱っていると言います。本当にそうなのでしょうか?

処方薬のODや乱用をブログにする若者たちへ

アメリカの若者たちの間では知らない人はいないビリー・アイリッシュも、抗不安薬を懸念する歌を歌っています。SNSで乱用についてシェアしても仕方ありません。

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODメンヘラからの脱却は可能なのか

メンヘラという言葉が流行していますが、打たれ弱いこと、メンタルが弱いことは、特に悪いことではありません。そこから逃げてしまうのはなぜなのか。市販薬ODは解決策となるのか?

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODは本当にコスパがいいのか検証しよう

市販薬は違法薬物に比べてコスパが良い、なんていう人がいます。しかし、薬物依存問題が残すものは、値段ではかれるものではありません。

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODをしたらどうなるの?

市販薬ODによって引き起こされる身体的、精神的な作用についてまとめました。

【市販薬乱用】ODで得る多幸感「ふわふわ」とその代償

 

市販薬ODをするのは、「ふわふわ」した感じを求めてだという人々がいます。その多幸感とは何か?ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

 

【ODする人々】市販薬でふわふわしたい…で、その後どうする?

市販薬ODによって「ふわふわ」感を得たものの…その前にあった問題は解決したのでしょうか?その「ふわふわ」が終わったときに問題は消えてなくなりましたか?

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODでトリップすることの何が悪いの?

 

現実逃避したくて、市販薬ODを繰り返す人々を、レストラン提供された髪の毛の入った食事に例えてみました。ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬ODは違法じゃないからいいのか?

市販薬は合法に購入できるものであり、ODをしても違法にはなりません。では、いったい何がいけないのでしょうか?

【市販薬乱用】ODしたって違法じゃないもん…ね?

市販薬は合法ですが、それをODする多くの人々が、自分は薬物中毒であるという自覚があります。違法か合法かという点は、一番の問題ではないようです。

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

 

【代表ブログ】市販薬による薬物依存について

ナルコノンジャパン代表の神野正啓による、市販薬ODにおける問題についてのブログのまとめです。

市販薬による薬物依存を疑うご家族へ~コンタック編~

 

テレビCMなどでも広く知られ、いくつかの種類が販売されているコンタック。これをODしてしまうとどんな恐ろしいことが起こってしまうのでしょうか?ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬による薬物依存を疑うご家族へ~コデインとは~

痛み止めや咳止め作用のあるコデイン。これがなぜ乱用に使われることになってしまったのでしょうか?

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬による薬物依存を疑うご家族へ~エフェドリン~

エフェドリンは、多くの市販薬に入っている成分です。これがなぜODされてしまっているのでしょうか?

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ

市販薬による薬物依存を疑うご家族へ

市販薬OD…そもそも、ODとはなんでしょう?市販薬=合法であるためにその件数や乱用の範囲を測りにくいことが特徴の問題です。

ぜひこちらの記事をお読みください。

⇒コンテンツはこちらへ