ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

0436-26-7603

お電話受付時間 : 24時間受付中

【代表ブログ】薬物リハビリテーションとは何でしょう④~社会復帰~

こんにちは、ナルコノンジャパン代表の神野です。 ナルコノンのリハビリテーションには、ゴールが設定されています。薬物依存は一時的な状態であり、それを克服する可能性は十分にあると我々は考えるからです。では…

続きを読む

【代表ブログ】薬物リハビリテーションとは何でしょう③~渇望~

こんにちは、ナルコノンジャパン代表の神野です。「リハビリ」という言葉は本来医療用語ですが、知らない人はいないくらい浸透した言葉だと思います。前回は、私たちがリハビリ対象としている薬物についての解説をし…

続きを読む

【代表ブログ】薬物リハビリテーションとは何でしょう②

こんにちは、ナルコノンジャパンの代表、神野です。 前回のブログで、我々の提供する薬物リハビリテーションについて『麻薬や覚せい剤などの依存から、薬物への渇望を我慢することなく、社会復帰するために、限られ…

続きを読む

【代表ブログ】薬物リハビリテーションとは何でしょう①

皆さん、ご無沙汰しております。ナルコノンジャパンの代表、神野です。 薬物リハビリテーション施設ナルコノンが日本にオープンして、約1年が経ちました。 この1年、私たちは多くの方々の薬物リハビリを行い、成…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について⑩危険性の見積り

こんにちは、代表の神野です。 今回も、大麻の使用に関して引き続きお話ししていきます。 大麻使用の大きな問題の1つに若年化があります。海外での合法化や医療大麻への議論もさることながら、大麻がファッション…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について⑨現代の傾向

こんにちは、代表の神野です。 大麻に関する現実性は、昔と今では状況がかなり異なってきています。 それには、社会的な意識もさることながら、法律的なこと、大麻草自体の性質、大麻の摂取方法なども含まれます。…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について⑧海外での使用

こんにちは、ナルコノンジャパン代表の神野です。最近は、大麻の使用における合法化、非犯罪化、厳罰化している国々について、シリーズで書いています。今日は、大麻が合法化・非犯罪化する国における、日本人の使用…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について⑦その他の国編

こんにちは、ナルコノンジャパン代表の神野です。これまで、大麻の使用について合法化された国、非犯罪化された国々についてご紹介してきました。今日は、厳罰化している国々についてリストアップしていくブログにし…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について⑥オランダ編

こんにちは、代表の神野です。大麻の合法化について、これまで、カナダとウルグアイについて解説してきました。さて、海外における大麻の使用に関して、オランダの名前を聞いたことのある人は多いのではないでしょう…

続きを読む

【代表ブログ】大麻における「海外では合法」について③カナダ編

こんにちは、代表の神野です。海外には、大麻が合法になった国があります。それはカナダとウルグアイです。ですから、大麻を使用している人々の正当化として「海外では合法」「カナダでは合法」というセリフは使われ…

続きを読む