ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

0436-26-7603

お電話受付時間 : 24時間受付中

生まれたての私になりました♡~ナルコノンジャパン卒業生インタビュー~


ナルコノン・プログラムを経て、薬物と決別した女の子が誕生しました!
ギャルめな雰囲気の、とっても可愛い美希ちゃん。
なんと顔出しOKで、プログラムを終えた今の気持ちをまっすぐに話してくれました。どうぞお読みください!

◆YouTubeで、彼女が話している動画が見られます。
薬物の存在は消え去って…生まれたての私になりました♡~ナルコノンジャパン卒業生インタビュー~

ナルコノンに行く前の私

ナルコノンに来る前は、自分が絡む友達がみんな薬物使ってる人ばっかりでした。そこから軽い気持ちで薬物を使ったらハマっちゃって、いつの間にか、睡眠薬や抗不安薬、お酒も気づいたらめちゃくちゃ飲んでました。

違法なことをやってるから、家族に申し訳ないと思いつつも、やめられない。自分が罪悪感の塊みたいに思えて、だんだん病み始めて、負のサイクルみたいなのができてた。死んで償うしかないのかなと、最終的に思っていました。

ママが私の様子を見てヤバイと思い、インターネットで調べてくれた時、最初にナルコノンが出てきて、見学に行ってみない?って言われて連れてきてもらいました。

でも、見学に行った日の夜、むしゃくしゃして大麻を吸ってしまって…そしたらいろんな思いがこみ上げてきて、史上最悪の鬼バッドに入っちゃって。

私って本当にどうしようもない人間だ!どうしようもないなら、最後死ぬ前くらいは、親孝行して死のう!ナルコノンで1回ママを喜ばせてから死のう!という考えで、ナルコノンに来ることを決めました(笑)。

自分が変わり始めた時

プログラムで私が一番変わったと思ったのは、コミュニケーションのトレーニングをした時です。自分の意見を言えなくて、嫌われるのが怖くて、言いたいことを言えない…そしてそれを後悔するという感じで生きてきました。

でも今は自分の言いたいことをはっきり言えるようになったし、人の目を見て話せるようにもなりました。自分の存在感が大きくなって、生きてるなっていう自覚もすごく持てるようになった。

生きてるなって。生きてていいんだって、思えるようになりました。

今は薬物の存在は私の中からすべて消え去りました。薬物をやってた時の幸せな感じって、チート(ズル)だったんだなって気づいて。お金で買って、楽して幸せになってたんだなって。

それって本当の幸せじゃないし、自分には幸せを感じられることが他にあるって気づきました。自分のことを大切にしてくれた家族、ナルコノンのスタッフ、生徒のみんな、昔からの友達…周りの人たちがみんな私のことを大切にしてくれる。

自分のことを大切にしてくれる人を大切にしたら、自分も幸せになれるなって思いました。

生まれたての私!

今、ナルコノンに入ろうかと迷ってる人がいたら、絶対入った方がいいです。私も最初は治らないものと思ってたけど、1ミリでも自分が良くなりたいという気持ちがあれば、変化が見えてきて、それがどんどん楽しくなってくる。

自分が良くなっているというのが、明らかにわかります。人生が変わります。変わるというか…本来の自分が戻ってくる。

生まれたての私!みたいな感じになります(笑)。だから、絶対入った方がいいです!みなさん、ありがとうございました!

************************

こんなに素敵な卒業生達が生まれるたびに、薬物がどのように人を変えてしまうのかを、私達スタッフも思い知らされます。
本当の自分はいつも、可愛くて、楽しくて、最高の自分だね!

薬物に頼らない世界の実現に向けて、一緒に歩む仲間が増えて、本当にうれしいです!

薬物を取ってしまったからといって、終わりではありません。たくさんの希望が、ここナルコノンにはあります。

薬物やアルコールの問題でお困りの方がいらっしゃいましたら、まずはお電話やお問合せフォームからご相談ください。親身にお話をお聞き致します。

薬物やアルコール依存について情報を得たい方へ

薬物やアルコール依存の問題に関する情報を配信します。