ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

ママ、アルコールにサヨナラしたよ!~ナルコノンジャパン卒業生インタビュー後編~


こんにちは、副代表のアユです。ナルコノン・プログラムによって、アルコールの問題を3か月で克服したママさん卒業生が誕生しました!彼女がアルコールと決別できた秘訣は何だったのでしょう?ぜひ、インタビュー後編をお読みください。

インタビューの前編はこちらからどうぞ!

ママ、アルコールにサヨナラしたよ!~ナルコノンジャパン卒業生インタビュー前編~

自分を見つめ直して気づいたこと

アユ:最後のライフ・スキル・コースでのこと、教えてください。

Yさん:自分を支えてくれる人と、そうでない人を見分けるための勉強をしました。人間は良いところも悪いとこも、どちらの要素も持ってることが分かって。良くない側面があったからといって、その人の全てが悪い人というわけではないことも理解しました。

そこで気づいたのは、私の周りには、社会的性格者の家族や支えてくれる人がいるってこと。そして、悪影響を与える人の性質をわかってなかったから、その人と関わって自分の生活にストレスが生まれてたんだと。

1番ハードだったのは、自分のやってきた良くないことについて見直した時でした。自分がやってきた50年分の(笑)悪かったなと思うことに直面するわけですから、すごくパワーも要りました。

どれだけ自分が身近な家族を1番裏切ってきたか、そしてみんなは逆に、支えてくれてたんだと改めて気づかされました。本当に良い時間だったと思います。

飲んできたのに「飲んでないよ」って言って、隠していた。嘘をつくことによって、自分のコミュニケーションもちっちゃくなって、後ろめたさから目を合わせれない、話すのを控えるようになって。

以前お世話になった方から、自分自身を遠ざけてしまうようなこともしていて。それをプログラムで解決しました。ちゃんと責任持って動いていかなきゃいけないなって、決意しました。

これからは、自分自身を大切にすることももちろんなんですが、薬物やアルコールに手を出そうとしている人達を、全力で止めていくための貢献をしていきたいと思っています。

アユ:素晴らしい!ありがとうございます。

私をここまで支えてくれたもの

Yさん:ここまでこれたのも、待っててくれている家族に会うという目標がちゃんとあったから、私は頑張れた。そして何より、私を全面に受け止めてサポートしてくれるスタッフの方々の力がなかったら、私はやってこれなかったと思います。

24時間体制で必ずスタッフがいてくれるし。いつもみんなが笑っていて、笑いがない日がなかった。スタッフはみんな、もうすごい忙しそうなんですけど(笑)。でも必ずご飯食べる時とかは、笑いがあった。

以前、卒業生が帰りたくないって言ってたのが、本当にわかる。居心地が良すぎて(笑)。本当に感謝です。

アユ:ありがとう!Yさんがプログラム始めた翌日、笑顔が見られた時は私もうれしかったよ(笑)。

Yさん:突然家族に置いてかれたとプンプンしてましたけど、そう言いながら、シェフが作ってくれたハンバーグ美味しい美味しいって食べたの覚えてます(笑)。薬物リハビリ施設って、怖いイメージがあるけれども、全然違いますもんね。

今もアルコールや薬物で苦しむ人たちへ

アユ:最後に、現在薬物やアルコールで困っているご本人やそのご家族に向けて、メッセージをお願いします。

Yさん:1人で悩みを抱え込んでる人はいっぱいいるし、人によって迷いも違うと思う。その苦痛から逃れるために、薬物やアルコールという形で、現実から逃げちゃう人はまだいっぱいいると思います。

私はこのプログラムで、知識がなかったから、同じことを繰り返したんだって気づけたのが、1番の学びなんですね。学べて良かったと、自分の心と身体で感じることができたんで、それを1人でも多くの人に知ってほしいです。

ナルコノンは、全面でスタッフが受け止めてくれる。薬物を使わないことに関して、向上していくことに関して教えてくれるし、自分自身も気づけるようになる。

ハッキリ言って、薬物に手を出して良い結果はないので。

そういうものがなければ、すごくクリアーで、視界が広がって、後ろめたさがなくて、正々堂々と生きていける自信がつくから。嘘や隠しごとがなくなって、すごく明るい人生が待っていると思います。

アユ:本当によく頑張りました!インタビューありがとうございました!

***************

アルコールのない新しい人生を手にした彼女。いつも明るい、向日葵のような笑顔が咲きました。ずっと素敵なお母さんでいてくださいね!
アルコールや薬物の問題でお困りの方は、今すぐナルコノンにご連絡ください。

薬物やアルコール依存について情報を得たい方へ

薬物やアルコール依存の問題に関する情報を配信します。