ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

アルコール依存症の彼氏と別れる理由を探しているあなたへ


アルコール依存症(または予備軍)の彼氏をお持ちの、日本全国の女子の皆さま。ここで別れるのは彼を見捨てることになるかも…などと思っていませんか?彼との付き合いを見直す時期に来ていると思うなら、ぜひこのブログを読んでください。

アルコール依存症と彼氏…別れるために付き合ったわけじゃない

まず初めに、私はアルコール依存症の彼氏とあなたを、別れさせるためにこのブログを綴っているのではありません。なぜなら、自力で飲むのを止めた人や、克服して幸せになった人も、私は知っているからです。

もちろん皆さん、不幸になろうと思って彼氏彼女の関係を始めたのではありませんよね。一緒にいると楽しいから、前向きになれるから、頑張れるから、理解してくれるから…など、何か良い点があって一緒になったはずです。
ですから、大概の人たちが「こんなにひどいと思わなかった」「こんなに大変だと思わなかった」と口にします。

私は何度も口酸っぱく言うのですが、決して彼らが悪い人なのではありません。お酒を飲んで本性を現したのだと言う人もいますが、それはあまり真実ではありません。
本当の善良な彼を変えてしまうのが、アルコールという名の薬物であることを忘れないでください。敵とみなすなら、彼自身ではなく、お酒・アルコールなのです。

そして、お酒・アルコールは、人間が勝利しようとしても勝ちようのない、薬物=毒物であるということを知っておく必要があります。

アルコール依存症の彼氏は、薬物に侵されているということ

敵がお酒・アルコールだからといって、彼の困った酒癖を我慢しなさいということではありません。あなたの身に危険が及ぶようであれば、まずはあなた自身の安全を確保してください。アルコールという魔物に飲まれている人物を前に、あなたが犠牲になることがあってはなりません。

アルコールが一番危険なのは、なぜだと思いますか?

人に迷惑だからでしょうか?
病気になってしまうからでしょうか?
暴力をふるう可能性が高まるからでしょうか?

いいえ、違います。それは、彼の心が変わってしまうからです。彼の感じ方が変わってしまうからです。もし心が変わっておらず、感じ方が正常なのであれば、彼は病気になるほど飲みもしませんし、人に暴力をふるうこともないでしょう。
昨日あったことを覚えているはずです。迷惑をかけたのならば、それを埋め合わせようとしたり、少なくとも「やっちまったな」と思うはずです。

しかし、アルコールはその心を変え、性格を違うものにし、記憶を奪います。

これが薬物の罠です。そこに、あなたが好きになった彼はいないのです。

アルコール依存症の彼氏との今後の未来

別れるという決断は、必ずしも不幸になるわけでも、相手への裏切りになるわけでもありません。(むしろ、あなたは散々、彼に裏切られてきたのではありませんか?)
そしてあなたも、彼氏に対して何かやらかしてしまったり、やりたいわけではないのにやってしまった失敗、ついうっかり言ってしまった良くない言葉などがよぎって、申し訳ないという気持ちが出てくるかもしれません。

でも人間はみな、完璧ではありません。

あなたが彼氏に何かをやらかしたことがあるからといって、彼のアルコール問題に悩まされながら、あなたがこの先の人生を送らなくてはいけない理由など、どこにもないのです。
あなたには、幸せになる権利があります。そして、彼にも幸せになる権利があります。喧嘩が増えたり、我慢することが増えたり、秘密が大きくなっていき、解決策もなく二人そろって沈んでしまう船に、無理にずっと乗船し続ける必要はありません。

もしこの問題をどうにかしたいと思っているのなら、勇気を持ってナルコノンにご連絡ください。

お酒に溺れる彼ではなく、その前の本当の彼を取り戻したいですか?

ナルコノンに助けを求めてください。ご連絡をお待ちしています。