ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

MDMAの錠剤のデザインが可愛いからって…


こんにちは、スタッフのアユです。以前も何度かMDMAの錠剤についてブログを書きました。かわいいデザインに騙されてドラッグと知らずに取ってしまう人、可愛いから大丈夫そうと思い取ってしまう人は後を絶ちません。

MDMAのデザインはなぜそんなに色々あるの?

MDMAの錠剤のデザインには、本当にいろいろな種類のものがあり、知らない人が一目見ただけでは、まさか薬物であるとは思わないでしょう。
ちまたでは、あのラムネに似ている、このお菓子に似ている、などと言われ、その見た目のかわいさが人々への薬物に対するガードを下げさせます。
しかし実際は、たった1錠、場合によってはたった半錠で、人間を取り返しのつかないほどの悪い状態に陥らせる可能性もある毒物なのです。

関連ブログ:MDMAがかわいい見た目なのはなぜでしょうか

それにもかかわらず、その錠剤のデザインについて、どんなものを持っているのかを競い合ったり、珍しいデザインをひけらかしたりする人々すらいると言います。
その危険性を口にせず、あなたを破壊に追い込むことしかない薬物を勧めてくる人は、あなたの本当の友人とはいいがたいでしょう。
しかしその人は、自分の利益のため、お金のため、楽しむだけのために、嘘を吐いてあなたを悪い方向へ引きずりこもうとします。

実際のMDMAをデザインはどんなものが?

MDMAのデザインは多岐に渡ります。錠剤の真ん中に線が1本入っているものがあり、それを割って2人で摂取して「楽しむ」などと言う人も以前はいたようですが、現在はそのデザインも思わず注意を引くようなカラフルさ、可愛さ、珍しさの際立つものが増えています。
それはアニメやゲームのキャラクターが刻まれたもの、そのような形になっているもの、有名人の似顔絵がデザインになっているもの、有名企業のロゴなど…さまざまです。


一見すると、ラムネか何かのお菓子のようにも見えます。このような知識がない状態で目の前に出されてしまったら、誤って食べる可能性は大きいでしょう。
子どもの目の前に出したとしたら…興味がわいてきっと口にしたくなるでしょう。

しかし、それを一度口にしてしまえば、恐ろしい影響が待っているのです。

関連ブログ:MDMAの錠剤がかわいい理由はもちろん…
関連ブログ:【MDMA】罰(バツ)の効果が知りたいあなたへ
関連ブログ:MDMAは依存性が低いというのは本当なのか?

薬物の危険性を知らなければ、安易に手を出してしまい、依存し始めたころには後戻りできなくなってしまいます。
かわいいデザインのほどこされた薬物たちは、その最初の「安易に手を出す」を助長する邪悪さを持っていると言えるでしょう。

錠剤のデザインの見た目がいくら興味を書きたてられるものであっても、MDMAが毒物であることに変わりはありません。
人はなぜそのような薬物に手を出してしまうのでしょうか?
そのような薬物にハマってしまったら、なぜ脱するのは難しいのでしょうか?
そして、薬物を断ち切ることは可能なのでしょうか?

それらすべての答えが、ナルコノンにはあります。

薬物に手を出してしまうすべての人々が、悪人であるわけではありません。
それを周りの人が責め立てても、本人が我慢してこらえて薬物を「やめ続け」ようとしても、薬物依存問題からの脱却はただ苦しいばかりです。
そして、薬物というその原因、そしてそれに手を出してしまう根本の原因を解決できれば、あなが今後、薬物と一切縁を切り、薬物に注意すらおかずに、幸せな人生を歩んでいくことは十分に可能なのです。

薬物問題でお困りの方、ご家族が依存で苦しんでいるという方、何度もやめよう、やめさせようとして失敗し、薬物依存の更生について絶望してしまった方は、今すぐにナルコノンにお電話ください。

薬物やアルコール依存について情報を得たい方へ

薬物やアルコール依存の問題に関する情報を配信します。