ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

覚醒剤を使っている彼氏(彼女)と別れるべき?


こんにちは、スタッフのアユです。たびたび耳にする話のひとつに「付き合っている人が、覚醒剤をやっているかも…」というものがあります。疑い始めたら色々考えてしまい、怖くなってしまうかもしれません。どうすればいいのでしょうか。

彼氏(彼女)が覚醒剤を使っているなんて

あなたが誰かと恋人として付き合い始める時、それにはいろんなきっかけがあることでしょう。同じ学校や職場にいたのかもしれませんし、友だちから紹介されたのかもしれません。あなたが誰かを好きになるときには、少なからず楽しい気分を味わったとか、幸せを感じたに違いありません。

しかし、あなたは恋人の異変に気付いてしまいました。
言動がおかしい、表情がいつもと違う、家に帰ってこない、ずっと寝ていて起きないなど、釈然としない何かがあったのかもしれません。もしくは、覚醒剤を実際に取っているところや、カバンの中に入っている現物を目にしてしまったのかもしれません。

ショックを受ける気持ちはわかります。
しかしそこで、あなたが取るべき行動はコミュニケーションを取ることです。無理矢理にやめさせようとか、薬物を奪おうとか、そのようなことはまず置いておきましょう。まずは、勇気を持ってその話題について話すことが、最初のステップとなります。

覚醒剤を使い始めた彼氏と付き合い続けるとはどういうことか

そもそも、恋人として付き合うことには、ある程度の責任が伴っています。もちろん付き合い始めた直後は、そんなことは感じずに、ただ楽しく時間を過ごす期間があると思います。結婚なんて考えてないのかもしれません。しかし、それでもある程度、あなたは相手に責任を持っています。

覚醒剤を使うことで、人は心も身体もボロボロになっていきます。
それなのになぜ手を出してしまうのか?なぜ使ってしまったのか?
その理由をあなたは理解できないのは当然のことです。

覚醒剤を使うと、つかの間の幸福感、充実感、根拠のない強い自信、異常な活発さを感じます。シャキッと目覚めた感じが続くことで、睡眠が必要ないと感じることもあります。
この感覚を忘れられないために、手を出してしまうのです。

しかし、その見せかけの「効果」が切れてしまうとどうでしょう?自身の許容範囲を超えて興奮状態を経験した身体は、とんでもないダメージを被ります。
幻聴、幻覚、被害妄想、攻撃性をはじめ、身体における物理的な損傷も与えてしまいます。

そういった状態の彼氏(彼女)と付き合い続けるということは、このようなリスクを常に抱えたまま、一緒に過ごしていくということであることを忘れないでください。

彼氏(彼女)に覚醒剤と手を切ってほしいなら

覚醒剤に対して、薬物に対して、断固として受け入れないというあなたの姿勢を決して揺るがしてはいけません。このブログを読んでいただいているということは、あなたはその姿勢がおありなのでしょう。

もちろん、キッパリと別れるという選択もあります。私はその決断を否定しません。それは、私はあなたのこれからの人生も大切だと思うからです。

では、薬物依存のまま残された側はどうなるでしょうか?あなたが別れることに踏み切れないのは、そのようなことを考えるからではないでしょうか。自分なら助けられるかもしれないと、たくさん考えたことでしょう。

もちろん、薬物依存なってしまった人にもこれからの人生がありますし、薬物を取ってしまったからといって一生がダメになるわけではありません。回復する希望はあるのです。

もしあなたが、彼または彼女を、まだ本気で助けたいと思うなら。
彼または彼女が、あなたを信頼しているならなおさら。

ナルコノンに相談してください。

薬物から安全に離脱し、あなたが出会った頃のその人を取り戻す技術を持っているのは、ナルコノンだけです。

043-4000-193まで、今すぐお電話ください。

    ご相談・お問い合わせフォーム

    すべての項目にご記入ください。なるべく早く折り返しのご連絡をさせていただきます。

    名前
    メールアドレス
    電話番号
    都道府県
    ご相談/お問合せ内容

    プライバシーポリシーに同意の上送信