ナルコノンジャパン

お問い合わせ・資料請求は

043-400-0193

お電話受付時間 : 24時間受付中

【代表ブログ】薬物リハビリテーションと環境②


環境が人間の健康にどれほど影響するのでしょうか?イメージ的には、自然豊かな場所で過ごした方が、身体に良いイメージがあります。排気ガスで空気が汚れていない、騒音が少ない、気温の変化が緩やかなど、実際はどうなのでしょうか?

自然と健康

緑地が多いエリアで過ごした時間と健康に関する論文は様々あります。

ある研究において、イギリスで約2万人を対象として、過去1週間に森林などの自然豊かな環境で過ごした時間と、自己申告に基づいた健康と幸福感について調査したものがあります。

この調査によると、自然豊かな環境で120分以上過ごしたと申告した人は、「健康状態が良い」または「幸福感が強い」と申告する傾向が強かったそうです。
(参照URL:nature asia HP、自然の中で過ごすことが健康と幸福感の向上につながるより)

また、単に健康状態の良好な人々の方が、自然環境を訪れる頻度が高いことによるものではないことも、わかったそうです。

つまり、自然豊かな環境で過ごすことは、幸福や健康につながる可能性が高いということのようです。

他にも自然と精神的な影響について調べた論文も多数あり、精神的にも良い影響を与える、もしくは、自然豊かな場所で過ごさないことが、精神的に悪影響を及ぼすというものも多数、発表されています。

ナルコノンセンターの環境

ナルコノンジャパンは自然豊かな環境にあります。ナルコノンセンターの環境は、山々に囲まれ、田園風景が続き、様々な自然生物を見ることが出来ます。

ナルコノンの近くの実際の田園風景

ナルコノンの生徒たちが逃げないようにと、塀や柵で蔽われた閉鎖的な環境ではありません。静かに、穏やかに過ごすことが出来、適切なプログラムが提供されていれば、まず、逃げ出したくなる気持ちも起こりません。

最寄り駅は小湊鉄道の飯給(いたぶ)駅です。緑が豊かで、春になると一面、菜の花が線路沿いに咲き誇る、とても美しい駅です。

これは余談ですが、世界一広いトイレがあることでも有名です。

これはなかなか興味深いです・・・。

さて、一度ナルコノンの施設を訪れてみてください。プログラムの中身を知って頂ければ、なぜ、効果があるのか、なぜアルコールの問題や薬物の問題を解決できるのか、ご理解いただけるはずです。

まずはご連絡ください。